古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

妻・雛形あきこへの“異常すぎる愛” 風呂あがりの下着も選ぶ夫・天野浩成

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2018/08/11 14:46 株式会社 産経デジタル
妻・雛形あきこへの“異常すぎる愛” 風呂あがりの下着も選ぶ夫・天野浩成 © サンケイスポーツ 提供 雛形あきこ

 女優、雛形あきこ(40)が、夫で俳優、天野浩成(40)とともに10日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。天野の雛形に対する“異常すぎる愛”が明かされた。

 雛形と天野は2013年に結婚。雛形はバツイチのため再婚となり、前夫との間の18歳になる娘とともに生活している。結婚する際、天野が名字を雛形に変更。その理由が名義変更の手続きが「自分の方が少ないから」。親も「何も言わないです」と話し、自身が長男で男兄弟もいないことを明かすと、ダウンタウンの松本人志(54)らは驚きを隠せなかった。

 また、「結婚してからファンになった」という天野は、雛形のグラドル時代のテレホンカードやDVD、雑誌の懸賞をオークションなどで集めているという。雛形がプリントされた抱き枕も紹介。松本から「嫁の抱き枕って…。嫁、抱いてるから」と鋭いツッコミを受けることとなった。

 さらに、雛形の下着を全部選んでいるとし、風呂上がりのパンツも選んでいるのだと告白。松本が雛形に「用意されたパンツをはくの?」と尋ねると、「そうですね。当たり前になっていて」と語った。そして「どこでもついてくるんです。美容院、歯医者、皮膚科にも」と天野の行動を暴露していた。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon